新規開業支援の流れFlow of new opening support

新規開業支援の流れ

日レセ導入にあたっては、上記のようなスケジュールが目安となります。
日医標準レセプトソフト(日レセ)は、医療現場IT化を推進する日本医師会が提供しているソフトです。
スペースチャートでは、その導入支援およびサポート・メンテナンスサービスを医療機関様にご提供しております。

新規開業支援のスケジュールは、診療科目や開業場所、承継や継承等によって詳細な検討が必要と考えます。
もちろん、先生の「思い」によって大きく変わることは言うまでもありません。

先生が開業を決断されてから、開業のお手伝いをどなたかにお願いしたり、先生ご自身で開業準備を進められると思います。
ですが、開業は一大事業ですので、セカンドオピニオンもご利用されたてはいかがでしょうか。

当社には、公益社団日本医業経営コンサルタント協会所属の医業経営コンサルタントを複数配備しております。

セカンドオピニオンを承ります。
新規開業支援等50件以上の経験をもとにご相談承ります。

下記の携帯電話やメールでお気軽にお問い合わせください。
できる限り返答させていただきます。

詳しくは、弊社代表が兼務する別法人
医療・介護ビジネスの総合コンサルタント 株式会社MIS
TEL:06-6323-5110
までご連絡ください。

機器の紹介だけではなく、先生の経営のお手伝いをさせていただく立場を大切にし、長いお付き合いができる会社として、先生の医業経営のご支援に励みたいと思っております。